云僥縮圄僥何現奉弌僥丕におけるいじめ嶷寄並Bへの鬉砲弔い
  1. ホ`ム
  2. 苧幅悶圄_昇科怎白-怎科曳蛍岷殴
  3. 云僥縮圄僥何現奉弌僥丕におけるいじめ嶷寄並Bへの鬉砲弔い

CONTENTS云僥縮圄僥何現奉弌僥丕におけるいじめ嶷寄並Bへの鬉砲弔い

 云僥縮圄僥何現奉弌僥丕參和、現奉弌でk伏したいじめ嶷寄並Bへの鬉哩vする鶺世メディアにdされています。鶺世鬚貫Eになり、現奉弌や寄僥の彜rについて音芦や卍遒鬚發燭譴新修盒爐い海箸繁爾錣譴泙后
 並で冱式されている、現奉弌式び縮圄僥何におけるいじめ契峭貨容M隈吉のT崙業へのJRの音怎、それに軟咀する猟何親僥福への嶷寄並Bのe鷂罎累W决、Kびに鷂耻rについての瓜墾考隠o宀にするh苧の`りがあったことは並gであり、これらのことについて、現奉弌式び縮圄僥何では、4埖6晩に瓜墾考式び隠o宀にx恟をしました。
 なお、これらの並Bの嘘尚には、ガバナンスにvする侮震な}があると深え、O崔宀である隈繁として及眉宀{卜T氏を堀やかにO崔することとし、並Bの人Q議な委燐と壅k契峭に鬚韻身,蟒MみをMめてまいります。
 現奉弌では、これまでも考たちのケアを及匯に、畠丕をい欧峠毛議塘]をもって鬉靴討泙い蠅泙靴拭RきAきすべての考たちのケアに畠薦で適めてまいります。
 また、云隈繁としては、すべての縮圄僥何現奉僥丕@の嘛?考?伏予式び隠o宀の峻に芦伉していただけるよう、現奉僥丕@の\咾哩vわるガバナンス貧の}の個鋲に寔瓦鉾,蟒Mんでまいります。

及眉宀{卜T氏のO崔について

書指の並BにSる鮉r

書指の並Bについての蕗苧

僥伏、縮Tへの鬉砲弔い